近赤外光脳機能マッピング装置NIRS【OxyMon】


OXYMON1

拡張性に優れた高精度NIRS

OxyMon(オクタモン)はartinis社NIRS(ニルス)製品の中でも中心となるベーシックタイプの脳機能マッピング/イメージングNIRSシステムです。
計測データは50Hz/250Hzと高サンプリングにも対応しており高精度なデータ取得が可能です。
(250hzはオプション)
また、ファイバーやホルダーの選択が可能で様々な研究用途に合わせたシステム構成が可能です。

OXYMON_Mark1

OXYMON画像大

多彩なアプリケーションに対応

複数人同時計測するHyperscanningでは専用ソフトウェア【Oxysoft】を使う事でデータの統合も可能です。
また、脳波計測装置(EEG),視線解析装置(EOG)などの機器とも簡単に統合できます。

OXYMON画像大

OXYMON製品スペック

項目
入力8chアナログinputs
50Hz,/±4v
(オプションで250Hz可能)
オペレーションシステムwindows
光源IEC-60825-1 (クラス1)
チャンネル1〜112
波長765nm/855nm ※カスタマイズ可能
オプトードホルダー選択可能
オプトード距離30mm〜40mm
電源110-240v
重量7〜8kg
サイズ37×30×9cm
動作環境10℃〜27℃
アクセサリー(オプション)AD Input/output box, AD board- Portasync-
パッケージオプションTMSI EEGパッケージ(16ch)
Tobii Eyetracker

OXYMON4

Top