ポータブル式筋酸化計測NIRS【 PortaMon】


PortaMon1

様々なシーンで使える筋肉酸化計測装置

PortaMon(ポータモン)はartinis社製品NIRS(ニルス)シリーズの中でも筋肉酸化の測定として特化した小型ワイヤレスNIRS(ニルス)装置です。
小型でワイヤレス設計の為、スポーツなどのダイナミックな運動中の状態変化を観察・測定が可能な画期的なNIRS(ニルス)デバイスです。
ワイヤレス計測の他にもロガー計測やアンドロイドアプリを使った計測方法もあり、ランニングやロードバイク乗車時など様々な環境下に対応した計測方法を備えております。

portamon3画像

項目
計測項目酸化ヘモグロビン/全ヘモグロビン
オペレーションシステムwindows
光源発光ダイオード8×2波長
チャンネル1chシステム(絶対的な酸素化率の計測)
3chシステム(相対濃度計測)
波長760nm/850nm ※カスタマイズ可能
イベント挿入オンライン/オフライン挿入
オプトード距離30.35.40mm
バッテリー稼働時間最大8時間(16時間までアップグレード可能)
重量75g(バッテリー含)
サイズ83.8 x 42.9 x 17.2 mm
動作環境10℃〜35℃
外部入出力(オプションPortasync)トリガーoutput
トリガー/アナログInput
イベント入力(2パターン)

PortaMon

Top