Oqus Standard


Oqus Standard

Oqusカメラは、Qualisysの3次元動作解析システムの最新のモーションキャプチャー用カメラシリーズです。サンプリングは、最高10000Hzの高速な動きでも対応ができかつそのポジションの精度を正確にとらえることができます。さらに数十台のカメラを同期して1秒間に数千フレームのスピードで、マーカーの数は数百であっても高精度なデータ取得を実現します
Oqusは、それぞれのカメラ内部で2次元の演算処理を行い数値データを出力しているためレイテンシーが低く、リアルタイムトラッキングに適したカメラとなっています。

■ リアルタイムトラッキング
データストリーミング標準搭載
■ 屋外対応【太陽光やゲレンデOK】
■ 超高速トラッキング【10,000fps】
■ バリエーション多彩なモーションカメラ
 <高解像度/高速度ビデオ/防塵防水etc...>
■ モーションキャプチャーカメラだけでなくハイスピードカメラとしても使用可能(オプション)
■ フルカラーハイスピードビデオカメラ『Oqus2c

Q_OQUS_45

カメラ接続はデイジーチェーン方式

従来のモーションキャプチャーシステムは画像処理ボードを中心に各カメラを接続する「スター型」が一般的でした
モーションキャプチャー「Qualisy」は画像処理ボードがなく、接続方法はカメラとカメラを「数珠つなぎ」で接続する「デイジーチェーン型」。
データも軽いのでノートPCで快適に制御/編集が可能です。

柔軟に変更可能なシステム構成

「Qualisysシステム」は「スター型」のように「画像処理ボード」がない為、モーションカメラ+ケーブルがあれば簡単に増設が可能です。
また、1システムのモーションカメラを分けて複数の独立したシステムとして分離して使用する事が可能です。
平行して多くのプロジェクトが進行している場合など計測内容により簡単にシステムを分けて計測する事ができます。

「現地で計測」持ち運びが可能なシステム

「Qualisysシステム」は「デイジーチェーン型」なのでカメラセッティングが非常に簡単です。
また、専用ケースもあり持ち運び容易となっております。
「Qualisysシステム」は様々な計測場所に移動し現場で計測が可能です。

  OQUS3+ OQUS5+ OQUS7+
ノーマルモード
解像度
サンプリング
1280×1024
130万画素
500fps
2048×2048
400万画素
180fps
4096×3072
1200万画素
300fps
ハイスピードモード
解像度
サンプリング
640×480
30万画素
1750fps
1024×1024
100万画素
360fps
2048×1536
300万画素
1100fps
視野角
[標準レンズ]
41° 49° 50°
視野角
[オプションレンズ]
20° / 58° 25° 32°/ 70°
レンズマウント SLR C SLR
最大サンプリング 10000fps 10000fps 10000fps
屋外計測
ハイスピード
ビデオ撮影

[オプション]

[オプション]
X
カメラ出力値
液晶ディスプレイ
対応マーカー
カメラボディ
カメラ保護加工
光 源
計測可能距離
[反射マーカー時]
ケーブリング
対PC通信規格
フレームバッファ
正常動作環境温度
Top