シート型歩行分析システム ZenoWalkway


ZenoWalkway

ProtoKinetics社のシート式歩行分析システムZenoWalkwayは、歩行時の圧力を計測し、そのデータを基に歩行の解析ができるシステムです。ZenoWalkwayは、被験者はなにも拘束されることなくシートの上を歩行するだけで被験者のデータを取得することができ、自然な状態での計測ができます。

解析項目

足圧中心(COP)、重心(COMe)、歩行周期、ステップ長、
ストライド長、ストライド速度、ケーデンス(歩行率)、
つま先角度、左右の比率、立脚相、遊脚相
平均、変動係数、標準偏差、など他にも多数

特長

■シートの幅61cmか121cm、長さ154.9cm〜825.5cm内で選択が可能
■計測時にwebカメラでデータと同時に動画を収集
■ターン動作の計測を実現(子供や老人も可能)
■杖や歩行補助器を使用しての歩行分析
■トップカバーにより、センサのダメージを大幅に軽減

使用されている分野

リハビリテーション、老年学、神経学、歯科矯正学、
小児学、整形外科学、スポーツ医学、ロボティクス

Top