Bertec

ダブルベルト内蔵トレッドミル -ベルテック-

世界で最も導入されている床反力内蔵トレッドミル

ベルテック製フォースプレートを内蔵したトレッドミル。

ベルトが左右独立しており、それぞれにベルテック社のフォースプレートが内蔵され各ベルトの加減速調整が独立して制御可能です。フォースプレートを並べる事ができない限られたスペースや連続的な床反力データを取得するには最適なシステムです。

特徴

□世界多くの導入実績があるスタンダードモデル

□連続した床反力データ(6成分 Fx.Fy.Fx.Mx.My.Mz)を取得

□2枚のフォースプレートにより歩行計測/走行計測が可能

□左右のベルトは独立して加減速調整可能

□プリアンプ内蔵、デジタル転送による高品質信号伝達

□最大±15度の傾斜可能(オプション)

□フォースバー/ハンドレールにかかる6成分計測(オプション)

□Qualisysなどのモーションキャプチャーシステムとの統合計測が可能