THEIA
アーカイブティップス株式会社 > マーカーレスモーションキャプチャー THEIA

マーカーレスモーションキャプチャー THEIA

独自技術によりマーカーレスモーションキャプチャを実現【Theia3D】

THEIAのマーカーレスモーションキャプチャーは、光学式のモーションキャプチャーとは違い、マーカーを使用せずマルチビデオを利用した動作分析システムです。

複数台のカメラ映像より得たビデオデータを基に身体形状及び特徴点を独自のアルゴリズム(ディープラーニング)を用いて計算し骨格セグメントを算出します。従来のマーカーレスモーションキャプチャシステムは、シルエットベースが多いですが、Theia3Dは、ディープラーニングをベースにしたアルゴリズムのため、より精度が高く計測できます。

また、被験者を個体識別して複数人モーショントラッキングが可能です。

計測には反射マーカー等のマーキングを必要とせず(マーカーレス)、普段着やユニフォームのまま即座に計測スタート可能です。

マルチビデオ処理 -Qualisys Miqus ビデオ-

モーションキャプチャーQualisysからリリースされている【Miqus ビデオカメラ】は複数台のビデオカメラを完全同期してかつ高速度ビデオデータを取得可能な、Theia社が開発時に使用し公式に推奨するハイスピードカメラシステムです。

汎用カメラを使用する場合は原点をマニュアル操作/手入力で選択し結合する事でキャリブレーションします。
Miqus ビデオカメラシステムのキャリブレーション方式は、光学式モーションキャプチャシステムと同じくスタンダードなダイナミックキャリブレーション方式を採用しているため、容易にかつ精度が高いキャリブレーションができます。QualisysのキャリブレーションファイルをTheia3Dに読み込ませることで簡単に3次元モーションファイル化が可能です。

マーカーレスモーションキャプチャーTheia3DとQualisys Miqus ビデオと組み合わせる事で完全同期したビデオデータからより正確で高精度な3次元モーションデータを確実に算出する事が可能です。

ワンクリックで解析スタート_簡単操作

Qualisys Miqus ビデオは撮影後、各カメラから動画ファイルを集約/転送する時間などはなく、全てのカメラ動画ファイルが即座にPCに保存されます。
オペレーターは解析ボタンをワンクリックすれば自動的にTHEIA3Dソフトが立ち上がり、保存されている動画ファイルを自動的に読み込み/解析がスタートします。解析終了後は自動的にVisual3Dソフトが立ち上がり結果を表示します。

 Miqusビデオ
FULLHD
200万画素
1920X1080
85fps
HD
100万画素
1280X720
180fps
50万画素
960X540
330fps
VGA
30万画素
640X480
550fps
画角83°、61°、46°、24°
重量700g
サイズ14.0 × 8.7 × 8.4 cm